【風俗】部屋に入ってきてから最後まで楽しむ

"あなたが今利用をしているその「風俗」だけで満足のいくプレイをすることが出来ていますか?
さらに最高の快楽を求めているのでしたら、当サイトの「風俗」情報は要チェックです。
プレイ後にあなたが「また是非とも遊びたいな」などと伝えるだけで、きっと女の子も大喜びしてくれることでしょう。
なので最後はお互い気持ちよく「またね」が言えるような状況で別れましょう。

 

女の子の中にはお客さんに満足してもらいたいということだけを思いつつ、うっかりと忘れモノを残してしまうことがあります。
退室をする時には「何か忘れ物は無い?」などと一声かけてあげると良いでしょう。デリヘルでのお楽しみが終了したらうだうだしていてもどうしようもありません。
最後は女の子とのプレイを思い出しつつ、軽くイチャイチャしながら別れを楽しむようにしましょう。"

神戸 デリヘル
http://www.asoviva.jp/hyogo_de/
神戸 デリヘル



【風俗】部屋に入ってきてから最後まで楽しむブログ:06月13日

コニチワー(外人風

皆さんは
「脂肪=身体に悪いもの」と考えていませんか?

しかしそれは間違いで、
脂肪は人間が生きて行く上で、
とても必要なものなんですよ!

例えば、
エネルギー源になったり、内臓を守るクッションの役割になったり、
寒さをやわらげるための体温調節をしたり…など、
わたくしたちが生命を維持するために欠かせない存在です。

ただ
増えすぎてしまうと生活習慣病の原因になりますし、
極端に少なくなると適正範囲を守るのが理想的です。

「皮下脂肪」と「内臓脂肪」は
両方とも身体の中にある脂肪、いわゆる体脂肪ですが、
皮膚の下にたまるものを「皮下脂肪」、
内臓の周りにつくものを「内臓脂肪」といいます。

脂肪が必要以上に身体にたまりすぎると肥満になりますが、
ヒップや大腿部などの下半身に脂肪がつくのが、
「洋なし型」と呼ばれる皮下脂肪型肥満、
腹の周りに脂肪がつくのが
「リンゴ型」と呼ばれる内臓脂肪型肥満となります。

一般的に、
男性はリンゴ型の内臓脂肪型肥満になりやすく、
女性は洋なし型の皮下脂肪型肥満になりやすいといわれています。

特に、
内臓脂肪型肥満は
生活習慣病の原因になりやすいので注意が必要です。

ですが、
内臓脂肪の方が皮下脂肪に比べ
「つきやすいけれど落ちやすい」という特性があるので、
毎日の食べる事と体操の習慣を見直すことで
落としやすい脂肪でもあるのです。

腹の周りに脂肪がつきすぎて
落としにくくなってしまう前に
食べる事内容を改善して、
適度な体操をする習慣を見につけたいものですね。


ホーム サイトマップ