【風俗】相手をしてくれている女の子には親切に

"あまりにも数多くの「風俗」があり過ぎてどこの「風俗」に行ったら良いのか迷ってしまうことでしょう。
まずは「風俗」に行く前に、あなたが女性に求めているものをしっかりと確立しておくようにしてください。
そもそもデリヘルというのは擬似恋愛を楽しむことが出来るのでプレイの後も恋人気分を味わってしまいましょう。
帰り間際まで恋人気分でいちゃいちゃしてあげることで、女の子を気持ちよく送り出すことが出来ます。

 

あなたがデリヘル嬢に優しく接してあげることで、次回指名した時に、意外なサービスを提供してくれるかもしれません。
通常は有料となるオプションプレイをサービスしてくれるなんてこともあるようですよ。男は女性とは根本的に異なっており、一度射精をしてしまうと、テンションが一気に落ちてしまいます。
しかしデリヘル嬢というのは、プレイをした後に「思いっ切り感じてくれたかな?」「また指名をしてもらいたいな」などと考えているものですので、なるべくならテンションを落とさないように接してあげましょう。"

テレフォンセックス
http://3455.tv/main.php
テレフォンセックスおすすめ



【風俗】相手をしてくれている女の子には親切にブログ:09月17日

オレはシェイプアップするにあたって
「毎晩の日本酒は続ける」
と言う事だけは決めていました。

そして「日本酒はやめない」と決めた後に
「日本酒を飲んでもシェイプアップを続けるにはどうしたら良いか?」
ということを考えました。

やめたくない事を無理してやめて、
「苦行のようなシェイプアップ」をするよりは
やめたくない事は続けて、
「やりやすいシェイプアップ」をする方が
ストレスなく続けられます。

つまり「シェイプアップを行うポイント」を絞り込むんです。
生活の全てをシェイプアップに捧げる必要はないんです。
そんなことをしたら息が詰まってすぐに挫折してしまいます。

この「シェイプアップを行うポイント」が
オレの場合、「13時食」でした。

7時食・夕食は妹が家で作っているし、
もともとシェイプアップ食のような食事でした。

このためオレにとっては「13時食」を見直すことが
一番シェイプアップをやりやすいポイントだったのです。

だから最初の頃、オレのシェイプアップは
「13時食の見直し」
ただそれだけです。

こんな風に、自分の核となるシェイプアップ法を一つ決めて、
そこだけは日々淡々と続けることにして、
それ以外に関しては
できるだけストレスにならないように変えませんでした。

つまりそれが、
オレにとっては「日本酒をやめない」というだったのです。

シェイプアップは 「生活の一部」 です。
基本的に、終わりはありません。
目標体重をクリアしたら
若干は食べる量を増やしたりしてもいいと思いますが、
基本的な生活はそのまま続けないとリバウンドしてしまいます。

だから「やりやすいシェイプアップ生活」は一生続けるべきです。
一生続けるためにも
「好きな事はガマンしない」ことが非常に大切なのです。

ホーム サイトマップ